Top >  コラム > 指数系必勝法は危険なのか?

指数系必勝法は危険なのか?

最近「指数系の必勝法ってダメなんですか?」みたいなメールが良く来ます。
指数系を軒並み低評価にしているからなんでしょうが(爆)
・・・結論から言うと、商材次第です。
当サイトを見てわかる様に私のお眼鏡にかなう商材はほとんどありませんが(笑)


指数系必勝法で評価できるものは、
"他の指数でも応用できる方法"です。
要は、なんかの問題が発生してその指数が使えなくなった時に、
他の指数に応用できる方法じゃないとダメだということです。


例を挙げるならば、日刊コンピの必勝法があったとして、
日刊スポーツが潰れて、日刊コンピが使えなくなった時に、
データマイニングに応用してある程度の成績をあげられるような方法じゃないと
駄目だということです。


日刊スポーツが潰れない保障なんてどこにもありませんからね。
大手競馬専門誌「ホースニュース馬」ですら廃刊になりましたからね。
井崎修五郎氏、阿部孝太郎氏、丹下日出夫氏といった
花形を揃えている専門誌ですら廃刊です。
スポーツ新聞社だって危ないかもしれません。


常識的に考えて、JRAが配信している指数はある程度は安泰でしょうね。
データマイニングや、JRA-VANを使うTARGET指数などはなくならない可能性が高いと思います。
それでも採算が取れなくなったらなくなると思いますが。


雑誌に載っているような指数はダメです。
ここまで言い切るのにはわけがあって、
その昔、天翔馬指数というのを研究して、そこそこ儲けていたんです。


でも、ある時突然、その指数の連載が打ち切りになって、
使えなくなっちゃったんですね。
使えなくなるのは仕方が無いのですが、その方法が他の指数に応用できないんですよね。
なので、結局また一から構造を作り直さないといけなくなりました。


なので、指数系の必勝法を使うのでしたら、
最低限他の指数に応用できるような方法を使うべきだと思います。
じゃないと私の二の舞になりますので。


指数のメリットとしては、
・前日買い可能
・誰が買っても同じ買い目が出る
・競馬新聞を使わないで済む


といったあたりでしょうか。
まぁあれです。
どれも本来の競馬の楽しみ方からはズレていると思います。


----------------------------------------------------------------------

・前日買い可能
⇒レース見ないなら馬券買うなよw

・誰が買っても同じ買い目が出る
⇒友達と同じ買い目だったら競馬談義できないじゃんw

・競馬新聞を使わないで済む
⇒G1レースで現地に行って、競馬新聞持ってないってどれだけ空気読めないんだよw

----------------------------------------------------------------------

って感じになりかねません。
というかなりますね確実に。


メリットになる人もいるでしょうけど、デメリットにもなるんです。
だいたい、指数を使ってたって、蛯名騎手がESPを炸裂させれば、
どうせ「蛯名死ね」とか言うでしょ(笑)
だったら、最初から騎手や調教師からアプローチするべきだと思いますけどね。


指数系必勝法の見極め方は、その人のメルマガを読むと良いですね。
メルマガを読んでみて、「騎手名」「調教師名」「馬名」が
一切出てこなかったら優秀だと思います。


なぜなら、その人は指数しか見ていないから。
出遅れを負けた言い訳にしない人だから。


指数系にも良いところはあります。
使ってみると、結構儲かります(笑)
これは、各会社の努力の賜物でしょう。


でも、長続きしません。
儲かっても長続きしません。
なぜなら使っていて楽しくないから。
そして、自分の納得のいく馬券を買ってないから。


機械的にみんなが同じ買い目が出る作業なんて楽しいわけないです。
ただの労働と一緒ですからね。


余談ですが、私が今まで購入した必勝法の中で一番儲かったのが指数系必勝法でした。
先日、ヒューマンスナイプ購入者で競馬で勝っている人とメールをしたのですが、
以下のような事をおっしゃっていました。

----------------------------------------------------------------------

なんだかんだで一番良いと感じたのは
一番最初に購入した五十嵐さんのコンピの法則だったりします。
あれは単純かつ理に適ってると思いました。

----------------------------------------------------------------------

この方も先を見据えて競馬研究に取り組んでいる人です。
結局、競馬で勝っている人って、最終的には似たような考え方になります(笑)


今だけ儲かる方法を使うのか?
将来的に儲け続ける考え方を養える方法を使うのか?
あなたはどっちを選択しますか?

コラム

管理人はやとの独り言コラムです。
関連エントリー
騎手からのアプローチについて吉田豊騎手にエージェントが!?「競馬の教科書」の販売を開始!ネット上の競馬商材と市販の馬券本との違いとは?天才と凡人について。必殺!エイトメン(競馬エイトを使った軸馬理論)最強の馬券理論とは?指数系必勝法は危険なのか?